誠錬会とは

誠錬会とは

会長挨拶

道上長:田口 幸明

合気道誠錬会 会長
無抵抗合気道研究家 田口 幸明


プロフィール

 昭和47年 合気道 入門

 昭和49~58年まで師匠の指導助手を務める

 師匠より合気道 7段を允可される

私は、昭和47年に入門し、強くなりたい一心で稽古に励みました。
ところが、同門の兄弟子や兄弟弟子の中で一番ひ弱であった事もあり、同じ指導助手の中で苦労していました。
何度辞めようと思ったことでしょうか。
しかし、師匠の「呼吸力を身につければ同等に対応出来る」との励ましで、これまで稽古続けてきました。

諸先輩、先生方のお導きにより、
30数年掛かって呼吸力を研究し、
やっと合気道の入り口が見えてきたような気がしています。

私と同じように体力に自信のない方や、自分の限界を変えたいあなた
真の呼吸力の習得に向かって、一緒に歩もうではありませんか。

誠錬会の合気道とは

合気道は、「万人が進む道である。」と合気道の開祖 植芝盛平翁は申しておられます。
誠錬会は、誰でも出来て、いくつからでも始められる合気道を目指しています。
                                          
それは、無抵抗の合気道です。
                                          
無抵抗の合気道とは、
パワーで相手を倒すことを目的とせず、完全に力を抜く無抵抗の状態を作り、
”相手と一体になる武”を生成していくことを目的として修練するものです。
                                         
その力の抜き方の一端を教えています。
                                    
合気道は、老若男女問わず、何時からでも何処からでも始められます。
                                          
楽しく稽古をして、いつの間にか上達している。
誠錬会は、そんな合気道を目指しています。


精錬会の目指すもの

沿革

  • 平成10年 4月      益城町総合体育館柔道場を拠点に、万生館合気道益城道場として発足。
  •         〃            桜山道場 開設
  • 平成25年10月      合気道誠錬会として独立。
  • 平成26年 4月      神水道場 開設
  • 平成27年10月      神円塾と提携

年間行事予定

【研修会】
(4月、6月、8月、10月、12月)
      びぷれす熊日会館7階 熊本公徳会武道場
 
【演武大会】※説明演武と賛助演武で参加
(10月) 熊本学園大学合気道部    
      熊本学園大学 高橋記念ホール
                              
(10月) 熊本大学合気道部      
      びぷれす熊日会館7階 熊本公徳会武道場

トップに戻る